本日 50 人 - 昨日 230 人 - 累計 186095 人

朝の研修会

毎週、金曜日朝は、入社3年未満の横浜の法人の社員に、実は私塾を開いております(初公開!)。
 そもそも当法人グループの中の、医療法人社団誠敬会は、吉田松陰の松下村塾で『誠敬』に触れるところから命名しています。
 松陰が四書五経を重んじたことはご存じの通りですが、その中で中国古典を述べながら陽明学の王陽明の言葉、『知行合一;知っているだけではだめで、行動が伴わなければならない』に触れながら松陰が誠敬について、こんな様に述べています。
 「我れ誠敬を盡し(つくし)我れ忠貞を致すといへども、上の信孚(しんふ)を得ること能はざるは、是れ我が心を上に獲られざるなり」から、「誠敬会」と命名しています。
 吉田松陰は「誠は天の道なり」と言い、「誠とは」①善に明らかになる、②身に誠なる、③誠、そして④誠を思ふ、の四項目からなるとし、そして「至誠」は「知」と「行」が真に合一したものの実証である、としています。
 この哲学に基づき、“医療法人社団誠敬会”の私塾を私がしているわけなのであります!!

次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..