本日 85 人 - 昨日 132 人 - 累計 136236 人 ショッピングカート サイトマップ

点滴療法 Q&A

  1. HOME >
  2. Q&A(癌治療・睡眠時無呼吸症候群 等) >
  3. 点滴療法 Q&A

「点滴療法」とはどんな治療法ですか?
 なかなか疲れが取れない、不規則な生活が続いている、いつまでも若々しく健康でいたい、肌をキレイにしたいなど、現代社会でストレスなどが原因で様々なお悩みを抱えている方が沢山いらっしゃいます。
点滴療法は、この様な病気ではない体の不調を改善し、いつまでも健康で若々しく生きるための治療法です。
 薬ではなく、不足しがちな栄養素を点滴から直接体に補給することで、これらのお悩みを解決します。
どんな薬を使うのですか?
 ビタミンCを中心に、ビタミンB群、α-リポ酸、カルニチン、グルタチオン、プラセンタなど
一般的にサプリメントとして既に販売されているものと同じ薬剤を使用しています。
 当クリニックで使用している高濃度ビタミンCは、点滴療法の先進国である米国から直輸入している、USP(米国薬局方)に基づく、高品質のアスコルビン酸注射液です。抗菌剤、防腐剤、遺伝子組換原料を一切使用していない、安全性の非常に高いビタミンCを使用しています。
サプリメントとどう違うのですか?
 口から摂取したサプリメントは、腸などで吸収され体内を巡り、役割を果たしたり、貯蔵されます。米国のPDR(アメリカ医薬品集)によると、サプリメントの吸収率は、錠剤で約10%、カプセルで約20%と言われており、摂取した栄養素をフルに体内に取り込むことは残念ながら難しいのです。
 一方、点滴からの栄養素の補給は100%の吸収率で、栄養素が不足している臓器にダイレクトに働きかけられるので、より高く、より即効性のある効果を期待することが出来ます。
点滴療法とサプリメントを併用し、日々の不足はサプリメントで補い、点滴療法で大量補充を定期的に行う治療法が米国では効果的と言われています。
高濃度ビタミンCにはどんな効能がありますか?
 抗酸化作用で、体の酸化を防ぎアンチエイジングに役立ちます。強くてしなやかなコラーゲンをつくり、シミを防ぎ、ソバカスを緩和するので、美肌効果を期待できます。また、健康な歯ぐきを形成する助けとなりますので、歯周病予防にも役立ちます。
 血糖値や中性脂肪の減少、悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす作用があるので、乱れた食生活で不調をきたした体の健康を取り戻せることが期待できます。
血圧が上がらない様にし、血栓を防ぐため、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞などのリスクを下げることが出来ます。
 ストレスに対抗し、免疫機能を増強する効果があるため、カゼを引きにくくなったり、疲れづらくなったりより、健康な生活を送れることが期待できます。
点滴療法にはどんな種類があるのですか?
 高濃度ビタミンCをベースに疲労回復や美肌・美白、ダイエット、アンチエイジングなどの目的に合わせたオーダーメイドの点滴調合を行っています。お悩みとご希望をカウンセリングで十分にお聞きした上で、点滴療法に精通した医師が患者様お一人お一人に最適なオーダーメイド点滴を処方致します。その時々の体調に合わせて、内容を変えることができますのでお気軽にご相談下さい。